株の書評

今までに読んで後の株トレードに影響を与え、個人的に殿堂入りした株本たち

仕手株と効率よく勝負するための戦略を学ぶならコレが良い!
21

仕手株と効率よく勝負するための戦略を学ぶならコレが良い!

「リスクが高い」と言うことで個人投資家や初心者のトレーダーは近寄るな、と言われがちな『仕手株』について詳しく解説されている株書籍です。 短期間で大きな利益を得ることが出来る『仕手株』について、どのような銘柄を選択するか、どのような値動きの時に仕掛けるか、仕手株でトレードするときのやってはいけない事、仕手株で信用できる...
個人投資家のための「小型株」で賢く儲ける方法
43

小型株で効率良く儲ける方法をまとめた書籍はコレが参考になった

今回は株書籍『【最新版】 個人投資家のための「小型株」で賢く儲ける方法』のレビューです。この株解説本は、発行株数が6000万株未満で東証二部銘柄やマザーズ、ジャスダックの、「日経平均株価とあまり連動しない小型の銘柄」で儲ける方法を解説した書籍です。 その小型株の特有の値動きの仕組みや、売買のタイミング、仕手系銘柄の...
株価チャートのテクニカル分析のまとめ的な解説書がかなり便利
38

株価チャートのテクニカル分析のまとめ的な解説書がかなり便利

この株書籍はローソク足を使ったチャート分析に関する分析を総合的に解説されている、株トレードのテクニカルチャート解説本です。ローソク足の基本的な見方から、移動平均線や出来高の読み取り方、トレンドの見方や買いシグナル・売りシグナルの見極め方、チャートの形からの見極め方、株価の天井と大底の見極め方、株価の高値と安値の目安をつ...
株のデイトレードで具体的に稼ぐ手法を手に入れるならコレが参考になる
961

株のデイトレードで具体的に稼ぐ手法を手に入れるならコレが参考になる

今回は「二階堂 重人」さんの株書籍「」のレビューです。 中身はどんな感じの株書籍なのか? この株本は、様々なトレード手法を執筆されている二階堂重人さんの最新デイトレード本です。 この著者様の株解説本はほとんど購入して読んでいますが、とにかく実践的で具体的です。 トレードに関する考え方から、心構え、銘柄の選び方から「売り...
【株】ファンダメンタルズで銘柄を選定してシンプルなテクニカル分析で売買タイミングを計る
347

【株】ファンダメンタルズで銘柄を選定してシンプルなテクニカル分析で売買タイミングを計る

今回は「中山 まさかず」さんの株書籍「」のレビューです。 中身はどんな感じの株書籍なのか? この株本はファンダメンタルズとテクニカル分析をシンプルに押さえておく部分だけで手堅く稼ぐ手順を学ぶことができます。 ファンダメンタルズ分析といっても会社四季報を読み込むとかそういったものでは無く、7項目くらいのチェックポイントを...
超シンプルで負けない短期株式トレードを実践するならコレが参考になる
726

超シンプルで負けない短期株式トレードを実践するならコレが参考になる

中身はどんな感じの株書籍なのか? 今回は「高沢健太」さんの株書籍「」のレビューです。 この株本を簡単に説明すると、「とにかくシンプルで簡単な株トレード手法」、「とにかく負けを少なくするトレード方法」となるでしょう。 とにかくリスクを少なく、すっ高値で飛び乗る事無くチャートで十分に売られ過ぎを確認しながら安全圏で値幅取り...
株のローソク足チャートの見方とテクニカル投資の基礎を学ぶならコレ
449

株のローソク足チャートの見方とテクニカル投資の基礎を学ぶならコレ

今回は、ローソク足の基本とテクニカル投資がどのようなものかが学べる初心者向きの株解説本「たった7日で株とチャートの達人になる! 改訂版」のレビューです。チャートの基礎からトレンドの考え方、基本的な売買のポイントなどオールカラーで分かりやすく解説されています。ウィークリーのスイングトレード手法や、デイトレード、板の読み...
株の上昇トレンドで超強い銘柄の上値を追う短期トレードで参考になるのはコレ
670

株の上昇トレンドで超強い銘柄の上値を追う短期トレードで参考になるのはコレ

この書籍を一言で表すとすると、「超強気の株トレード方法の極意」でしょうか。主に短期間のスイングトレードで高値で仕掛けて、更に高値で売りぬけるというトレード手法を解説されています。というわけで今回は『資産を100倍にする「株鬼流」株式投資 真の教え』のレビューです。
株価チャートの売買シグナルを超シンプルにして稼ぐ時に参考になるのはコレ
918

株価チャートの売買シグナルを超シンプルにして稼ぐ時に参考になるのはコレ

この株解説本の特徴は株価チャートの移動平均線と日々の値動きを見てシンプルな売買シグナルで株取引を繰り替えしこなす、その日々の練習で株の職人になって稼いでいくという趣旨の元に解説されています。株の業界でも有名な「相場師郎」先生の著書です。この本で解説されている株取引の手法は超シンプルでローソク足と3本の移動平均線しか出て...
株式チャートの移動平均線大循環分析と一目均衡表でチャンスを掴める書籍はコレ
728

株式チャートの移動平均線大循環分析と一目均衡表でチャンスを掴める書籍はコレ

この本は、期間の違う複数の移動平均線の重なり方や上下関係がどのように変化し、その後の株価にどう影響していくかの考察や、一目均衡表の具体的な読み取り方を教えてくれる、チャート研究家「小次郎講師」の解説本「稼げるチャート分析の授業」です。株価チャートの「移動平均線」と「一目均衡表」について大変細かく分かりやすく説明されてい...
Return Top