コーヒーのドリップ後の残りかすで簡単に手作り脱臭剤を作る方法

コーヒーのドリップした後の残りかすと重曹で簡単に出来る脱臭剤の作り方です。

 

コーヒーの残りかすはとてもエコな脱臭剤となります。その作り方は簡単で、天日干しで乾燥させるだけです。

 



 

密閉した容器に、その乾燥したコーヒーの残りカスを入れて、容器の蓋に数カ所穴を開ければ出来上がりです。

トイレなど臭いが気になる部屋の隅や、靴箱や冷蔵庫など、色々なところで活用できます。

 

活性作用のあるコーヒーは脱臭効果が抜群で、しかも飲み終わった後の捨てるはずの残りかすで作った脱臭剤ですので、非常にエコロジーです。

 

是非活用してみてください!

 



 

それでは、今回は『コーヒーのドリップ後の残りかすで簡単に手作り脱臭剤を作る方法』でしたが、如何でしたでしょうか。
コーヒーの残りかすに、ちょっと一手間加えるだけで簡単に作れてしまうエコロジー脱臭剤。

 

是非、試してみてくださいね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top