【FX初心者向け】4つのタイミングのシンプルなトレード手法で手堅く儲けるなら

【FX初心者向け】4つのタイミングのシンプルなトレード手法で手堅く儲けるなら
今回は「小手川 征也」さんのFX書籍『毎月3万円勝ち続ける FX必勝法! !』のレビューです。


中身はどんな感じのFX書籍なのか?


このFX解説本の見所はやはり「4つの通貨と一日4回のタイミングのみで行うシンプルトレード手法」です。
ただ、この解説は本書の1/5ほどで、残りは他の初心者向けのFX解説本でもよく見かけるような初歩的、基本的な入門書のようになっています。

どちらかというと、これから為替トレードを初めて見たい人向けのFX解説書籍になっています。
内容も丁寧に説明されていて、比較的わかりやすく読みやすいです。

このFX本を買ったきっかけは?


この本を購入したのは丁度為替トレードをやり始めた頃です。
たまたま本屋さんで見かけて、シンプルなやり方はないかと探していたところだったこともあり、衝動買いしました。

文面もわかりやすく、メタトレーダー4の設定方法や使い方の簡単な説明なども載っていたので、お気に入りの本です。
「4つの通貨と一日4回のタイミングのみで行うシンプルトレード手法」は、今でもたまに読み返して参考にしています。

自分のFXトレードでの疑問は解決したのか?


このFX解説本のトレード手法を簡単に説明すると、「1日の中で為替が大きく動きやすいタイミング」で、「ラインブレイクやレンジブレイクしそうなチャート形状」を、「主要4つの通貨ペアの組み合わせの中」から探して、ブレイクしたら買い(売り)ポジションを取るという感じです。

エントリーのタイミングや利益確定や損切りなど決済のタイミングも自動でできるので、思惑どうりに上手く行けば儲けに。
ダマシになれば損切りに、という感じで機械的にトレードすることができます。

ポジションは日を跨いで持ち越ない、デイトレードとなりますので、日を跨ぐ、土日を挟んでのギャップダウンなどの大きな損失は出さないやり方です。

毎日コツコツと稼ぎやすいポイントに絞ったトレードですので、効率も良く、日中作業や仕事がある場合でも半自動で行うことができます。
大きな勝ちを狙わずに、勝率高くコツコツ少しずつ稼ぎたい場合には重宝するトレード手法ですね。


総評


4つの通貨と一日4回のタイミングのみで買い(売り)サインを見てからトレードするというシンプル手法ですので、分かりやすく半分自動でもできるので兼業トレーダーの方にもやりやすいです。

本の題名には「必勝法」と書いてはいますが、チャート上の買いサインや売りサインが出たとしても、それがダマシの可能性も普通にあるので、この解説本の通りにやっても必ず勝てるわけではありません💦

それでも、勝率の高いやり方、尚且つ損を限定できるやり方ですので、月(年)トータルで考えると手堅く儲かり、チャートを見慣れた人ならやり方も簡単なので初心者向けに良い手法なのではと思います。



Return Top